TEL 048-539-3377 お問い合せフォームへ
※ご相談、お見積は一切無料です。


CO2を出さない、クリーンな太陽光発電。

太陽光発電は、地球温暖化の原因となっているCOを排出しない、「創エネルギー」システム。

地球環境の保護に貢献しながら、電気を使う快適な暮らしはそのままに。

これからの生活を支える自家発電としてもっとも注目を集めています。


余った電力は電力会社に売って、活かせます。

電力会社との接続(系統連携システム)で昼間に発電して余った電力は売り、

発電量が少ない雨の日などは電気を買います。

この売買により、年間を通すと電気代を軽減(※1)することができます。

(※1)ご家庭の消費電力・太陽電池の設置容量によって軽減の割合も異なります。

石油の消費量やCO2排出量を減らします。

石油や石炭は限られた資源であり、それら化石燃料を使う火力発電では、

地球温暖化の原因となっているCO2を排出します。

太陽光発電の活用は、このどちらにの問題にも貢献します。

太陽光発電システムを設置すると
1大阪での4.20kWシステムLN420−ND150AN<太陽電池モジュール:ND-150AN×28枚(南面設置、傾斜30゜)>での予測発電量です。
※2火力発電の石油消費量を1kWhあたり0.243Lとして試算。
※3CO2の発生量は、火力発電時1kWhあたり0.2kg-Cが発生。但し太陽電池生産時に発生するCO2の発生量20gを加味し、0.18kg-Cで試算。
  さらに、林野庁「地球温暖化防止のための緑の吸収源対策(H.14)]による50年生のスギ1本あたり1年間に約3.8kgの炭素を吸収するとして換算。

大切な地球のことを考えながら、家計もたすかる、うれしい毎日です。

環境のことに配慮しながら、快適さもそのままで経済的にというのが、

私たちみんなが理想とするこれからの暮らし。

太陽光発電のある暮らしです。


Copyright(C)2011  株式会社オキナヤ All rights reserved